スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国模試への招待

先日の第3回TOEIC研究会ではVOZEさんの990点への道のりが紹介されました。

VOZEさんはその中で、韓国模試について触れられ、オススメの本を5つ教えてくださりました。そのオススメは高地トレーニング的な高レベルの内容の本でした。 購入時の手間とも合わせるとちょっと躊躇してしまう方もいらっしゃると思いますので、もうちょっと身近に感じていただけるような内容をシェアしたいと思います。


1 購入は韓ショップ、もしくは 高麗書林も候補に

王道はVOZEさんの紹介にるようにyes24での個人直輸入です。カード種類も制約がありますし、結構大変です。もう少し、手間を減らすには、輸入代行業者の韓ショップか 日本にある高麗書林での購入を考えたほうが良いかもしれません。後者はちょっと高めです。狙った本1冊しかいらないとかなら、イイかもしれません。
(以下の価格はyes24の7月20日の販売価格を日本円におきかえたものです。実際には送料等がかかります)


2 リスニングは音声が簡単にダウンロードできるものを!

韓国の本はダウンロード形式のものが多いです。登録しないとダウンロードできないものがあり、要注意です。いろいろ調べて登録するのも面倒ですし、頑張っても登録できないリスクもあるので、サイトに行ってワンクリックできるものを選んだほうが無難です。購入前にダウンロードして音声を聞いて良いと思う本を購入するのがお勧めです。

以下の物が有名で良いと評判が高いものです。それぞれをクリックするとMP3ダウンロードページに飛びます。韓国サイトを見る場合ブラウザーは。自動翻訳機能のあるGoogle Chromeがおススメです。しかし、以下の本の中にはそれを使うとダウンロードの際に異常が出る場合があります。その時はInternet Explorer をお試し下さい。

1)公式問題集VOL.5 
公開テストと同じナレーター
6月の公開テストで話題になった聞き取りづらい新人英女性が入っているとの話。まだ本格的に聞いてません。ジョージ最後の出演か?
(1212円)

25114957.jpg


2)公式実践LC1000 
公開テストと同じナレーター
耳をならすならこれか?
まだ本格的に聞いてません。
(1155円)

23354880.jpg


3)コクジトジョムTOEICの的中実戦1000第LC  

音声が速いけれど明瞭。聴きやすさNo.1
但し、本は、問題集(760円)にスクリプトがなく、別途解説集(610円)を購入しなければ、なりません。ですが、この本見やすくておススメです。

15555269.jpg


4)ヨウンシガンTOEIC実戦1200 LISTENING
音声は標準的かな。
(1077円)

1759_2.jpg


5)エコノミー5
まだ本格的に聞いてません。
エコノミー1、2が学研の模試本になっております。
(754円)

q


6)イクフン黄金本
これも速い。
英女性がちょっと聞き取りづらいけどいい練習になる。
リーディングと合わさった総合模試本
(1400円)

12309578.jpg


注)
でる模試の原書であるハッカーズは、TAPEもしくは、MP3を購入しなければなりません。
公開テストレベルに近いと言われるハッカーズ。試してみるのもいいでしょう。


3 リーディングは工夫がいります!

疑問に思った際、聞ける人がいる方がいいでしょう。身近な方か、ブログ上で。自分でまず調べ、その上で聞く方がよいでしょう。 僕は、特にPART5、6では、自分のブログに内容を書き、教えていただける人にコメントを残してもらう方法をとっております。 実力者から丁寧なコメントをいただけることが多く感謝しております。 PART7では、回答の根拠となる部分が解説の韓文訳中に設問番号がルビで示されて分かるようになっている本があります。(まぁPART7では、根拠の部分が分かれば用は足りますよね。) イクフン黄金本がそうです。 すべての本がこうなっていると使いやすいのになぁと思います。





4 おまけ、使い勝手の良いファイルがすごい

1) おためし模試がある。(解説なし)
   感触をつかむには良いかも以下は2セットもあります。
   コクジトジョム頂点TOEICの衝突実践1000

2) ディクテーションノートがある。
   音声スクリプトが一部虫食いでpdfファイルで公開。
   モジルゲ エコノミー5
   
   リンク先の1から10がディクテーションノートです。
   本を買わなくとも、音声とこのノートがあれば、
   結構勉強出来ちゃいそうですね。

3) オーストラリア音声のみのテスト音声がある
   手こずることの多い、オーストラリア人のみの音声がある。
   想像するだけで・・・
   2)の21がそれ

4) 単語帳、その音声ファイルがある。
   コクジトジョム頂点TOEICの衝突実践1000  
   LCの6つのうち下の2つがそう。
   解説は読めないけれど、使えないことはない。

5) 無音声を端折ったリスニング音声あり。
   各設問間の無声部分を端折ったものもあります。
   テンポよく復習できます。
   イクフン黄金本等、ハッカーズ(有料)

6) スクリプトのワードファイルが公開。(現在終了)
   公式実践LC1000で一時期公開されておりました。
   なんとか入手すれば、いろいろ活用できそうですね。

5 結局なにがオススメなのか?(普通の人向け)

通常レベルに近いという点では 公式Vol,5 公式実践 ハッカーズVOL2でしょう。
(すべて当方全くやっておりません)

25114957.jpg23354877.jpg13881354.jpg


日本の教材では量をこなすことができないとお嘆きの方、ちょっと興味があるという方、凄い世界をのぞき見したいという方 一度試されたらいかがですか?王道の公式本、高度なマニアック本、種類、量、内容ともに充実していますよ。
スポンサーサイト

休憩 コックジッゾムLCのすすめ

私の手持ちの韓国模試本の中でレベル的に本試験に近く、本として使いやすいものを教えてと言われたら間違いなくコックジッゾム的中実践LCを薦めちゃいます。但し解説書(ヘソルジプ)を手に入れることが条件です。問題集にはスクリプトがなく、ANSWER KEYSと記された答えしかありません。(ひょっとしたら、問題集を買うと解説書がついてくるかもしれません。私の購入時がそうでした。今のYes24にもそのような記述があります。←Hisashiさん情報、ありがとうございます。) 購入しても併せて日本円で1300円程度です。


何がよいか それは解説の部分で

1.見やすい=字の大きさと色分けがいい:

  問題自体の見やすさは模試に差がないかもしれません。
  しかしスクリプトや解説で差が出てきます。
  コックジッゾムはスクリプトの部分の地の色を変え、
  設問や解説と区別され、見やすいのです。

2.PART3、4の答えに絡む箇所がスクリプト内に設問番号で示されている。

  リーディング程、内容が難しくないので多くはスクリプトが
  あれば問題がないのかもしれませんが、これがあると
  根拠の箇所がすぐ分かり便利です。(RCでも同様)

と2つ挙げられます。

他の手持ちの模試本の解説部寸評は

1) イクフン金、銀本  
字が小さい事が少し気になる以外は、
バランスがとれており見やすい。
スクリプト内の文頭に正答根拠となる設問番号がある。 

2) ヨウシンガン
字が大きく、スクリプト強調(地の色つけ)あり見やすい。
但し正解の選択肢(ハングル語)が太字になっておらず、
解説の部分だけを見ても正答がわからず、正答リストを
参照する必要がある点はイマイチ             

3) キムKING'S 
基本黒字。薄い灰色字もあり、行間もほどほど、
見やすい印象。
解説はなく、スクリプトのみ。そのため、ヨウシンガンと同じく
正答は、正答リスト参照要
 
4) TOMATO FINISH1000-2   
表紙のカッコよさに比べ、スクリプト部はセンスがない。
答えに絡む箇所は赤字。若干多すぎて見づらい
PART3、4ではハングルの選択肢があり、
正答は太字で表されている。

5) ハッカーズ 
問題番号のところ等がエンジ字でアクセントになっているものの   
行間がせまく感じる。 
解説はなく、スクリプトのみ。
正答は、正答リスト参照要。

6) エコノミー      
文字は大きく、黒字のみ
PART3、4では行間がせまく見づらい。
 
やはり、問題集に、解説書レベルの
見やすさを求めるのは無理がありますね。
3)から6)の本も少しずつやってみて、
良さそうなものの解説書を購入しようかなとも
思っています。

コックジッゾム

キャプチャ2
キャプチャ1

韓国TOEIC本

昨年11月くらいから韓国より模試本を取り寄せ、断続的に取り組んでいます。日本では模試本が少なくて量、種類が多い韓国本に魅力を感じ、送料を考えつい、多く買ってしまうこともあり、現在16冊所有しております。←濵﨑師言わく、一生分

私の実力はTOEIC最高860点で1冊の内容を細かく評する実力がありませんし、既に素晴しいブログがたくさんあります。私は私レベルでも分かる使いやすさ、大まかな内容、印象について書いていこうと思います。

まずは、総論

1)解説
もちろん自分では読めません。

(1)LC(リスニング)はナレーションの文をみれば、解説が必要になることはほとんどありません。韓国本では、解説書が別売りになっている本が多くあります。自分の持っている本ではコクトジトジョムのみが、問題集にはなく、解説書のみナレーションの文が載っているので要注意です。

(2)RC(リーディング)は困るときがあります。辞書、参考書を調べつつ、基本的にブログ(Andyさん、Vozeさん他)を見、よく考えます。RCではこの過程がとても大切ですね。(万が一正解の理由が分からないことがあったとしても、周辺知識の習得、確認になり、学習の楽しみ、韓国本を使う楽しみの1つになると思ってそれでよしとするときもあります。) PART5くらいだったら、ブログのコメント欄に問題を書いて上級者に聞いてもよいかもしれません。皆さん、とても親切な方ばかりなので、それに甘えすぎず、ポイントを絞って伺えば、期待以上のお答えを頂けると思います。(皆さんよろしくお願いします。) 閲覧範囲が限定できるFaceBookのようなところで具体的に文をそのまま使い、様々な意見を同時に聞くこともできるでしょう。 PART7はちょっと困りますね、先のブログを参照するしか思い浮かびません。 黄金本、銀本では韓国語訳のところの回答の根拠となる部分に設問番号で示されているのでその箇所は把握できます。(コクトジトジョムはLCの解説書でそのように書かれているので、RCでもそうかもしれません。) 日本のTOEIC本の不満の一つに和訳のひどさが在ります。日本語訳を読むだけでは内容が分かりそうにないもの、単語を文に合わせず、ただ当てはめたものが多く見られます。(最近売れている本の例では「あなたの洞察を立証しています。」「強い需要」) 韓国本を使っても得られるモノが多いため、韓国本を使っております。

2)音声
ダウンロードをするのが主流です。設問ごとのファイルが用意されるだけでなく、①空白部分がカットされたもの(どんどん聞いていける) ②PART別にフォルダーが分けられているもの があります。 日本のようにリーディングの音声が用意されたものはないように思えます。 ハッカーズは音声別売りですが、フリーでダウンロードできるものが多いので、音声が確保できるもの、気になるナレーターがいないことを確認して買っております。 私は日本のTOEIC本では、かなり耳にする確率の高い、イギリス人女性が苦手です。 

3)付録

正直あまり使っていませんが下記がフリーでダウンロードできる様です。
・ エコノミーではLCのディクテーションシート (pdfファイル)
・ コクトジトジョムでは無料模試2回   (解説なし)
  同上単語集
・ 持っておりませんがETS公式実践のナレーションの
  wordファイル 


次は、断続 散発的に個別の本の特徴を記していきます。
(目標ペース1冊/月)     


現在所有の16冊--------------------- 

 1 イクフン黄金本  
 2 イクフン  銀本    
 3 ヨウシンガン LC 
 4 ヨウシンガン RC  
 5 コクトジジョムLC 
 6 コクトジジョムRC      
 7 エコノミー5  LC  
 8 エコノミー5 RC  
 9 ハッカーズ1 LC     
10 ハッカーズ1 RC   
11 ハッカーズ2 LC   
12 ハッカーズ2 RC     
13 KING’S TOEIC LC
14 KING’S TOEIC RC
15 トマトFINISH1000 2 LC
16 トマトFINISH1000 2 RC 

shasin.jpg
プロフィール

シェリック

Author:シェリック
16年度中に950点を超えることが目標。前田先生のゼミ合宿壱、弐、十一に参加。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
不連続な英語学習記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。