スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国模試RCツアー TEST1 ハッカーズ2 ラウンド

前記事に書いたとおり、模試本の性質差をある程度の長期間、続けて受けるのを避けるために、また、飽きにくくするためにハッカーズ2、エコノミー5、トマト2のRCを1回ずつ(まずTEST1だけ3冊行い,次にTEST2を3冊・・・)行うことにします。まずはハッカーズ2(改訂前)です。 

ハッカーズ2を気に入っているといえば、H師、うみぶたきっくさん Oサンダ―会長ですね。この本をやり込んで良さを理解、共有したいと思っております。

また例によって教えて頂きたい事を記しました。お手数をおかけしますが、ご教授頂けたら幸いです。


1)TEST1での教えて頂きたい事

・161
Not 問題 same と similarは一緒でしょうか? 

この問題(B)が答えでそれは分かる。(D)が疑問。
(D)Some buses travel the same route as Line 5. が正答の選択肢でない。つまり本文と合致。
だけど 本文は
Commuters may wish to take CityBus 320 or 328, which run similar routes to Subway Line 5となっている。
same と similar は別だと思うんだけど・・・。


・164
Not問題 c)はNot問題の正答ではない。つまり本文に合っている。その根拠となる箇所が分かりません。

c) It helps to promote the products and services of real companies.


教えて頂きたい事は以上です。


2)TEST1の学んだこと(間違った問題の正答への論拠)
 
・102  Informationは不可算名詞

・107  locateは他動詞 

・115  implement に目的語がなく受け身の文、未来の話しで時制は未来形。

・116  from A to B ではない。 order from A ( ) B / out of を入れ 数あるBの中のA

・117  見積もりのコスト分析が終わった後は、業者の選定 c) selecting

・118  下線部外に動詞がなく、動詞が入る。主語は複数、these daysと現在を含む時を示す副詞があるためbecomeが入る

・119  (一旦)・・・したら、次に・・・する。 カッコ内にOnceが入る

・126  訂正します。ゆ二いクさんにご指摘いただきました。(15日19時)
      誤 acquire customers preference はコロケーション?
      正 influence customers preference

・128  発行された released

・132  文章・・・, ___ do(did) S. Soが入り,Sも同様に 

・133 detailed instruction booklet

・135 increase は数を増やす。enhance は質を高める。よって後者

・138  句を導くのはDuring と Within 前者は特定の期間、後者は時間内に使うためduringが正解

・139  until 過去形の従属節で導かれる主節の時制は過去完了  

・141  後の文章でご都合が悪かったら変えるといっており、予約の変更は仮であることがわかるのでtentatively

・142 あなたにとって都合がよい acceptable ( to you)

・144  全文であなたは**を受け取った。++が**(のいいかえ)を・・・した。
      ・・・の時制は前文とおなじになるはず。

・146  私たちのサービスに対する・・・が見られる。批評のreview

・147  dignitary 高官の形容詞、prominentがあう

・148  作品を収納するhouse

・150  展覧されている featured・・・間違えそう注意

・156  Not問題 aはannualとある、b 15日と17日とある、c free sampleとある
      ⇒15日、17日と本文にあって、続いていると読まないこと

・161  dもあっていないと思うけど・・・

・163  文意に沿うのはattract

・164  not問題 a)thousands は40,000も含む。b) sign up to play the game for free c)が不明

・169   a large chunk of their start-up capital と本文にありBと合致

・174  not問題 a)paid time offはpaid holiday と同じ、signing bonus はボーナスの均等支給。本文にTwo annual bonus とありこれが不整合

・184 本文に冬はいないと書いてあるので b)が正解 

・185 まず契約文書を見直してほしい という依頼A)で文書を持ってきてほしいとはまだ言っていない。値段も見ていない

・186 まず(だ)新しい仕事の紹介段階、このプロジェクトに興味ある?と聞いている段階。d)のように翻訳をしてほしいとは言っていない。 つぎの打診されている仕事は poetry ではない。

・197 a、b、cは本文に全くない。

・199 Ms.Parkerさんは メンバーで申し込みは8月31日に済ませた。表より、Lac members-Regular rateを見て$270 


復習してみると納得できますが、いざ解くときには多く間違えます。何度も繰り返し解き正答へのアプローチが自然なものになるようにしたいですね。
スポンサーサイト
プロフィール

シェリック

Author:シェリック
16年度中に950点を超えることが目標。前田先生のゼミ合宿壱、弐、十一に参加。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
不連続な英語学習記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。